254A2123.jpg
〜528バランスフードとは〜

528バランスフードは腸内環境を整えるとともに、現代食で不足しがちな栄養素を補うことができます。

 

毎日の食事であなたや家族の腸内環境を整えませんか?

 

医療の父と言われた古代ギリシア人、ヒポクラテスの言葉はすべての病気は腸から始まると言っていました。

その他には

「汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ」

「病気は食事療法と運動によって治療できる」

「食べ物で治せない病気は、医者でも治せない」

などがあり、2000年以上前から食事、腸の大切さが健康に生きるための秘訣とされています。

腸内環境を整える

人は食べたものが小腸で栄養として吸収されます。

私たちの体は食べたもので作られており毎日を健康に過ごすことができます。

 

私たちの腸は免疫機能の70%を担っているといわれており、病原体の発見や情報伝達、病原体への攻撃の役割をしています。

 

そのため腸内環境が悪化すると体に必要な栄養が吸収できなくなり、免疫機能の低下に繋がる恐れがあります。

 

健康に生き抜く為には、腸内環境を整えることが最重要になります。

腸内細菌バランスを整える

腸内には、腸内細菌といわれる【善玉菌・悪玉菌・日和見菌】が存在しています。

この3つの細菌には理想的なバランス(割合)があり、合計を10とすると、善玉菌(2)、悪玉菌(1)、日和見菌(7)のバランスが理想的です。

 

日和見菌は善玉菌、悪玉菌の優勢な方に味方をする特徴がありますので、善玉菌を優勢にすることが腸内環境を良好に保つことができます。

IMG_9678.JPG
腸内細菌チェック

自分の体調で善玉菌、悪玉菌のどちらが優勢になっているか簡単に知ることができます。

チェックが一つでも当てはまる方は悪玉菌が優勢になっている可能性が高いです。

 

□便秘や下痢である

□肌荒れがある

□アレルギーがある

□ストレスの多い状態である

□慢性的な身体症状がある

□ネガティブ思考である

 

あなたの腸内細菌は善玉菌、悪玉菌どちらが優勢ですか?

現代食で不足しがちな栄養素

現代社会では、時間短縮でパンやおにぎりやコンビニ食で空腹をしのぐなど、偏った食生活をされる方が多くいます。

 

その結果、必要な栄養素である【タンパク質・ビタミン・ミネラル】の不足になり、食事をとっているはずなのに栄養が不足しているという方が増加しています。

 

また、余分な栄養素である【糖質、炭水化物、不飽和脂肪酸】は、体内で分解・消化をするさいに【タンパク質・ビタミン・ミネラル】が多く消費される傾向がありますので、取り入れたい栄養素、抜きたい栄養素を見極めることが大切です。

グリーンフィールド
〜528バランス倶楽部のオススメ食材〜

528バランス倶楽部では、腸内環境を良くしてくれる食材をご紹介しております。

 

その食材とは、菊芋

 

528農園でも、無農薬で菊芋を育てています。

菊芋.png
菊芋とは

キク科ヒマワリ属の多年草で、食用になるのは塊茎の部分です。

秋に咲く花が菊に似ていることから日本では「菊芋」と呼ばれています。

 

菊芋は、一度種イモを植えることで翌年以降も自然に育つ生命力を持っております。

寒さにも強く、無農薬で育ちます。

なぜ菊芋はスーパーフード?

菊芋の主成分「イヌリン」という成分の含有率がすべての野菜の中で、最も多く含まれています。

また、「天然のインスリン」とも言われ、腸内で余分な糖質を包み込み、吸収を抑える働きがあり、腸内で消化されるとオリゴ糖の一種であるキクイモオリゴ糖に変わり、食前や食事中に摂取することで、急激な血糖値の上昇を抑えられます。

IMG_9683.JPG

イヌリンは水溶性食物繊維で腸に届くと水分を吸収しゲル状になり、腸内を綺麗に掃除しながら移動し体外に排出します。

その他の栄養分もとても豊富です。

IMG_9681.JPG
菊芋その他の効能

腸内細菌のエネルギー源となり善玉菌

腸内環境を整えて便秘改善

腸内の免疫増強作用

糖質を排出し、血糖値やヘモグロビンA1cを下げる

血流改善

ミネラルの吸収促進作用

AdobeStock_383077170.jpeg
菊芋を使用した無農薬調味料【スーパー明日香】

スーパー明日花は、528農園で収穫した無農薬菊芋をパウダー状にし、腸内細菌の中の乳酸菌、FK23を配合した調味料です。

 

主にみそ汁や、おかず、いつもの料理に一振りするだけで簡単に美味しく栄養を摂ることができます。

スーパー明日花に配合しているFK-23とは

エンテロコッカス・フェカリスといわれる腸内細菌の中の乳酸菌の一種で一般にはフェカリス菌と呼ばれ健康に重要な働きをしています。

FK-23は、ニチニチ製薬社が研究を重ね、選び出したフェカリス菌をある条件で加熱処理し優れた働きを最大限に引き出した乳酸菌です。

 

生きた乳酸菌を食べるのが一般的ですが、FK-23は加熱殺菌体で摂取すると、健康への効果が高くなることが確認されています。

IMG_9679.JPG

免疫賦活活性:体が病気の原因となる細菌やウイルスに接触したときにそれを排除し、殺す機能(自然免疫)を活性化して抵抗力を増強する物質のことです。

 

様々な乳酸菌と比較しても免疫賦活活性が最も高いことを確認しています。

IMG_9680.JPG
F K-23の機能

乳酸菌の餌となり乳酸菌を増殖させる

活性酸素の抑制

アトピー性皮膚炎の改善

 

免疫賦活作用:

白血球の機能を更新させ白血球数を増やす

感染抑制作用:

免疫力を高め、感染症を予防する

抗腫瘍作用:

ガンを退縮させる

抗がん剤の副作用軽減:

一部の抗がん剤による腎機能低下を改善する

C型肝炎改善作用:

肝機能を改善させる